超可爱 【ペロ・ミノ】シャルム・シャンベルタン・VV[2007](赤ワイン)[750ml][フランス][ブルゴーニュ][特級畑][辛口]-赤ワイン


ボディ ライト フル
味わい 辛口 甘口
タイプ キレ コク
DOMAINE PERROT-MINOT Charmes-Chambertin Grand Cru Vieilles Vignes
生産国  フランス ブルゴーニュ  容量  750ml
生産地  ジュヴレ・シャンベルタン ヴィンテージ  2007年
種類  スティルワイン アルコール度数  13%

ブルゴーニュの神様、アンリ・ジャイエの最後の弟子。
凝縮した果実味とエレガンスがくっきりと現れる、 ペロ・ミロスタイルを感じさせるグラン・クリュ。

2003年ヴィンテージがワインスペクテーター誌で98点、97点、96点、95点とハイスコアを連打、トップドメーヌとしての存在感を強烈に印象づけたペロ・ミノ。
2005年ヴィンテージではWA誌で「シャンベルタン・クロ・ド・ベーズ・V.V.」が99-100ポイントを獲得、その他90ポイント後半を連発して話題となっています。


このドメーヌはアンリ・ペロ・ミノから1993年に息子のクリストフ氏の手へ渡ったため、
現在市場には両名義のワインが存在しています。
少々複雑ですが、実はクリストフ・ペロ・ミノが生産しているワインでもアンリ・ペロ・ミノのと表記されているものが存在します。

クリストフ氏はピノ・ノワールの神様と呼ばれているアンリ・ジャイエの最後の弟子と言われ、ジャイエから学んだ数々の技を自身のワイン造りに活かしています。

クリストフ氏は優れたブドウを造るために、間引き、グリーンハーベストや化学肥料や殺虫剤の不使用を実践。
そしてブドウへのダメージを避けるため、収穫は必ず手摘みで行います。

醸造の最大の特徴は10〜14日間にわたって行われる、2℃という極低温での低温発酵。
これによってアントシアニン(色素)がマスト(醪)中に効率的に溶出するため、色調の濃いワインになります。
さらに、リッチさをそのまま出すために、無清澄、ノンフィルターで瓶詰めされます。

そうして出来上がるワインはテロワールが見事に表現されたナチュラルな味わい。
特に2007年からは、「次第に調和と洗練さが増し、ブルゴーニュの1つの基準ともいえる」と評価されています。

このシャルム・シャンベルタンの区画は、アルマン・ルソーの シャンベルタンのすぐ下に位置します。
シャルム「魅力」という名の付く区画に相応しく柔らかく、エレガントなスタイルです。

ぶどう品種
(セパージュ)
ピノ・ノワール 100%